ミューズアート音楽学院|きせきのこの実01
ミューズアート音楽学院|きせきのこの実02
2001年6月8日に起きた、大阪教育附属池田小の事件を覚えておいででしょうか。
この事件の残した爪痕は深く、事件に遭遇した児童や保護者の方々への心のケアを行うためのボランティア団体『ろくはち会』が発足しました。
この『ろくはち会』が数々のセラピー活動を行うと同時に、その支援する思いを込めて、オリジナルCDを制作しました。
「きせきのこの実」と「このすばらしいせかい」の2曲を収録し、シングル版として2003年6月に誕生しました。
このCDは、2003年6月8日にご遺族の方に届けられました。
この2曲は、当時このCDは『ろくはち会』代表西岡氏からの依頼を受け、当学院の学長の上野知己が作詞・作曲を担当しました。
そしてこの歌を、家族愛をテーマに数々のヒーリングソングを歌い続けるミネハハさんが歌いました。
「きせきのこの実」はご遺族の方々のために。
「このすばらしいせかい」はこの事件で尊い命を失った子供たちのご冥福を祈り、命について考えて欲しいとの願いを込めた歌です。
活動は、2003年6月8日に毎日新聞に掲載されました。


無料体験レッスン予約 メールお問い合わせ・質問

このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin